【BESSの家】ワンダーデバイス 建築日記④:設備(キッチン、トイレ、バスルーム)編

設備(キッチン・バス・トイレ)編

前回は間取りを決めました。こちらは主に外せない要素やメインを先に決めて、残りをパズルのようにはめていくことで完成までこぎつけていきました。
今回は、STEP6の設備の打ち合わせでキッチンやバスルーム、トイレを決めていきます。
結果としては担当メーカーの手違いが多く、やり直しが多かった個所になります。

BESSの家が建つまで
  • STEP1
    LOGWAY見学
    体験予約
  • STEP2
    体験+仮契約
  • STEP3
    土地打ち合わせ→現地確認→土地決定
  • STEP4
    ローン契約→土地購入→地盤調査
  • STEP5
    間取り打ち合わせ(複数回)
  • STEP6
    設備打ち合わせ+設備ショールーム見学
    地鎮祭+着工
  • STEP7
    照明打ち合わせ+照明ショールーム見学
    インテリアショップ照明計画提案
  • STEP8
    カーテン打ち合わせ
  • STEP9
    外構打ち合わせ
  • STEP10
    引き渡し
  • STEP11
    外構工事
    +α工事

妻無双

妻はキッチンメーカーで営業をしていた経験があり、自宅購入ということでその辣腕を振るってくれました。キッチンスペシャリスト保持は伊達じゃなかった。

妻

ワンダーデバイスの標準仕様の資料は貰えたし

まずはカタログざっと見て目星付けよう

ピンとこないだろうし、ショールームいって現物見ながら決めよう

kou
kou

うっす。頼りにしてるっす

しかし、カタログ見ると細かいの多いなぁ

気になるのいっぱいあるけど、全部載せたらえれぇ金額になりそうだ・・・。

キッチンのポイント

kou
kou

賃貸でここ2年IH使ったけどコレジャナイ感が半端ないんだよね。
チャーハン煽ったらピピってなるし、汁気多めでべちゃっと仕上がるのがねぇ~。

長年住むマイホームだしガスにしたいなぁ。

ほかに何かある?

妻

確かにそういう点はあるよね。ガスでいいんじゃない?

他は水栓はtakagiにしたいかな。あとビルトインの食洗器はマスト

換気扇は手入れしやすいタイプがいいかな。

アイランドは確かに見た目いいんだけど、どうせゴチャっとさせちゃうし

油とか跳ねるから普通にカウンターキッチンにしよう

あと壁の仕上げはステンレスがいいなぁ。磁石が付けば結構便利

こっちが1言うだけで、ほかの仕様が全部決まったよ。
ちなみにBESSのワンダーデバイスはメーカー特別仕様になっています。
木の内壁に合う面材をチョイスしているそうです。なので、各アイテムその面材で入れられるのかは重要ポイントでした。

LIXIL:アレスタ BESS特別仕様 我が家のポイント

  • ガスコンロ+SKRタイプ(薄型で、凹凸が少なく手入れしやすいタイプ)
  • takagiの水栓(浄水機能がシャワーでもストレートでも温水でも使用可。温水は非推奨)
  • 深型食洗器(特別仕様にフィットするタイプがあるか確認)
  • カウンターキッチン
  • コンロ周りの防火構造はステンレス仕上げ(磁石が付くかはショールームで確認)

ショールームに確認しにいったのですが2ミスありました。
社外の水栓を入れることに対して、自社のくるりん排水の対応・非対応の説明がなかったのですが、施工時にこれ繋がらないですと現場から連絡があったこと。
そもそも入れる引き出しを間違えて納品したこと

更に排水は繋がらないなら浅型にしてくださいと言ったら深型が納品されてきて再度交換となりましたとさ。

キッチンの仕上がり

というわけで、こちらが引き渡し前くらいのキッチンになります。

流しはこんな感じ。まだ水栓が付いてないのは先ほどの事情。
面材の質感とタイルのレンガとかブロックっぽいイメージが気に入ってます。
右下が食洗器です。
たまーにパンこねたりするので、人工大理石

ガスコンロと換気扇とステンレスパネル。
素材感が金属でマッチしててナイス。
ちゃんと磁石も付くので、マグネットタイプの収納器具とか吊り具とか付けられて便利です。
なお、妻が言うにはこういうステン板を傷一つ付けずに継ぎ目の位置も上手く張り合わせるのは手間だったり技術面で大変だそうです。職人さんに感謝~

トイレのポイント

kou
kou

BESSが基本LIXILだからそのまま考えてたけど

トイレと言えば、後輩にTOTO行った奴がいるんだけど

ウォシュレットがいかに気持ちよく当たるかとか研究してるらしいよ。
やっぱトイレはTOTOだよね~

妻

はいはい。

謎なこだわりは置いておいて、2Fにもトイレ欲しいね~

kou
kou

じゃあ、1FはTOTOで2FはLIXILでどうだろう。

同クラスぐらいで見積もり取ってもらうよ~

TOTOはショールーム結局行かなかったんですが、結果としては正解でした。
使いやすそうな収納や、トイレ自体の性能も同価格帯ではこちらが良さそう。その割にちょっと安いっていう。

TOTO:ネオレスト BESS特別仕様 我が家のポイント

  • ネオレストそのものではなく蓋自動開閉等はなし
  • 音姫は入れておけば良かった(音漏れが若干あるため)
  • トイレから洗面まで距離があるため、手洗いは追加した
  • 棚や収納も追加した

2Fは家族しか使わない前提でコストを落としました。
タンク式にして水圧を稼いで、タンクの給水で手洗いも兼ねるっていう。
1F、2Fともに、配管隠しやタンクレスの関係で、奥に棚のようなものができていて結構使いやすい仕上がりになりました。

バスルームのポイント

こちらもLIXILのAriseにしました。ショールームで製品を確認して決めたんですがここが一番のやらかしポイント

kou
kou

排水ってボタン式は壊れやすいって聞いたんですけど本当ですか?

踏んだら壊れるし、修理費も高いならゴム栓が良いですね~

担当さん
担当さん

そうですね~。

おっしゃる通りなところはあります。

kou
kou

じゃあ、ゴム栓で!

あと、蓋の壁掛けフックですが

水が切れる方が良いので3点式にしたいんです。

その時蓋が頭に当たるか確認したいです。

担当さん
担当さん

こちらのモデルになるんでちょうど体験できますね。

試しに浴槽にどうぞ

kou
kou

お~。当たらないですね。じゃあこれで!

この会話はなんだったのか・・・。
施工後に見に行った筆者の目に飛び込んできたのはボタン式の排水溝+2点式の蓋の壁掛け

現場が凍り付いたとはまさにこのこと。いずれもやり直しは手間がかかる。
特に浴槽入れ替えはとても大変なようで・・・。こちらは事情を酌んだ妻が蓋のフックのみ交換で妥協するとしました。でもね~。排水モードで踏んだら壊れるんですよ。しかも修理が高いっていう。
排水性能もいまいちで、毛が詰まりやすい気もするので本当にゴム栓で良かった。

LIXIL:Arise 我が家のポイント

  • 犬飼いたいので傷対策で浴槽は人工大理石に
  • 鏡は横長タイプでかっこよく!
  • シャワーヘッドはtakagiで浄水機能付き(LIXILの最安値ヘッドから交換)
  • サーモバス、サーモフロア、まるごと保温で保温系機能充実!(翌朝でもほんのり暖かい)
  • 浴室乾燥機搭載
  • 壁はアクセント張りで、ボトルグリーンをチョイス

まとめ

そんなこんなで、設備のまとめでした。
カタログをしっかり読むと色々書いてあるのですが、妻はまだしも素人には気づきにくい点も多いです。わからないことはしっかり、何度でも聞きましょう。
で、素人には難しい面もあるので、イメージ図を出してくれって依頼したんですが断られました。
間違いをなくすための依頼を断った以上は注文通り完璧に仕上げる必要があると思うんですが・・・。ケアレスミスが多かったです。

使ってみないと分からないことも多いのですが、我が家はベストなチョイスをできたかなと自負しています。てか妻無双でした。それがなければこれほどの満足度は難しかったと思います。


さて、次回は今度こそ照明・コンセントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました