【谷川岳】雪洞泊と雪訓 登らない雪山

ピークハントだけが登山じゃないと言ったりすることもありますが 今回はそんな内容の記事になります。 2年くらい前から雪山へちょこちょこ行き初めて その時に雪洞という野営の方法があることを知りました。 で、なんでもやりたがる自分はお山の師匠とでもいえる人に 「雪洞教えてください!」なんて言ってたわけです …

Continue reading

【手白澤温泉】奥鬼怒温泉郷最奥の秘湯へ。徒歩2時間の旅

この時期でも楽しめる(であろう)雪山シリーズということで 今回は知る人ぞ知る秘湯「手白澤温泉」をピックアップしたいと思います。 なお、満員御礼のため予約必須とは予約を取ってくれた友人の言。 奥鬼怒温泉郷と言えば、加仁湯、八丁の湯、日光沢温泉、そしてこの手白澤温泉の四湯があります。 その中でも一番奥に …

Continue reading

【入笠山】冬でも楽しめる山と5度目の敗退

先週末は入笠山へ行ってきました。 実は、金峰山に行く予定だったのですが、道中凍結路面で愛車のオデッセイ君がスタックしてしまい 脱出したころには予定時間を過ぎていたこと、さらに午後から強風の予報であったことなどを加味して 止む無く、行先を変更した次第です。 四駆だったらなぁとか、チェーンはやっぱ必要だ …

Continue reading

【伊吹山】一泊三日 関西遠征登山

突然ですが、世界の観測史上最大の積雪量を誇る地点はどこでしょう? その答えは一旦置いておいて、今回は一昨年男4人で行ってきた滋賀県の山伊吹山の登山日記になります。 丁度、この年から一緒に登りだした友人が知り合って間もない忘年会でこんなことを言ったのがきっかけでした。 「伊吹山行こうぜ。名前がカッコい …

Continue reading

【金冠山・達磨山】2015初日の出ご来光登山

あけましておめでとうございます。 2014年末から始めたこのブログ。早速年越しとなりました。 今年も気の向くままに、アウトドアを楽しんでいきたいと思います。 ブログともども、よろしくお願いします。 今回は、2015年初日の出を見ようということで 伊豆の金冠山と達磨山に行ってきました。 金冠山は富士と …

Continue reading

【鷹ノ巣沢】小動物との出会い

回想登山日記。続いて2012年夏の沢登です。 奥多摩の鷹ノ巣山といえば、稲村岩や富士山の展望、場合によっては雲取山までの縦走と登りがいのある山でもあります。 そんな山を一般登山道を外れて、ハーネス、メット、沢靴を装着、ガチャ類を持っての沢筋を遡行する形で登っていきます。 鷹ノ巣山登山口最寄りの駐車場 …

Continue reading

【雲竜渓谷】氷瀑見物

今年も随分寒くなってきました。 人よってはすでに八ヶ岳などで氷瀑のクライミングを楽しんだりしているころでしょうか? 自分も赤岳鉱泉辺りでアイスキャンディをゆるく登ったりできたらと考えています。 で、今回の記事は以前行った雲竜渓谷です。 1月~2月くらいにかけて巨大な氷瀑が見れること 雑誌「山と渓谷」 …

Continue reading

【雲ノ平】百名山3座制覇 後半戦

こうして振り返ってみると、登山道の写真が少ないのがよく分かってきます。 一瞬で山頂~山頂へ移動しているような感覚になってしまいますね。 実際はへとへとで、そんな余力がないだけとも言えます。 体力アップが今後の課題なのかな~。 気を取り直して雲ノ平周遊の後半戦です。 雲ノ平を後にするところから始まりま …

Continue reading

【雲ノ平】日本最後の秘境を求めて 前半戦

回想登山記録第3弾です。 去年(2013年)の夏の話です。 自分の中で一番ハードだった山行になります。 3泊4日のテント泊山行。 人によってはもっと長いルートを行く人もいるのでへこたれてはいられませんが。 ハードには変わりありませんでした。 秘境と聞くと行きたくなるのが、人情というものです。 まして …

Continue reading

【燕岳】北アルプスの女王とイルカ岩

暫くは過去の登山の回想をまとめて、内容を充実させたいと思います。 今回は、北アルプスの女王「燕岳」の登山日記になります。 女王の名に相応しい、美しい稜線にテンション上がりっぱなしの山行になりました。 さて、この山行は珍しく自分企画でした。 そしていきなり立ちはだかる壁 友1「あぁ燕岳ね~、一か月に2 …

Continue reading

  • 一緒に読まれている記事