【宝篋山】2016年初日の出登山 ~筑波は混むしなぁとお困りのあなたへ~


新年も開けて大分経ちましたが、おめでとうございます。
定期的な読者などいるのか分からないブログですが、今年も細々と頑張ります。

最近は釣れない釣りに出かけたり
手白澤温泉にまた泊まりに行ったりといった日々を過ごしています。
年も明けたし、ニュージーランドの楽しかった日々で燃え尽き症候群だった自分に喝を入れて
アウトドアライフを満喫していきたいと思います。

そんなこんなで新年一発目の初日の出登山になります。
今回は肝心の登山シーンがヘッデン登山のため
写真がほとんどありません^^;
まったくなっちゃいませんね。


さて、まずは宝篋山ってどこやねんという方が多いと思います。
自分もそうでした。なのでまずは地図を添付します
行先が決まったのは少し前にさかのぼるのですが、メンバーが帰省のため実家から近ければ参加できるという状況
必然的に行先が絞られて筑波山かなとなりそうだったのですが
混むんじゃないの?となってローカル気味なこの山に白羽の矢が立ったのです。
コースタイムも山頂までものの1時間ちょっととコントロールしやすいのもナイス

なお宝篋山の初日の出イベントはこんな感じです。

  • 甘酒のサービスあり
  • 焚火で暖を取れる
  • 新春祈祷

中々なもんです。
混雑具合はそれなりの広さの山頂に、100人前後。
三脚立ててもぎりぎり迷惑にならない程度で日の出も見やすかったです。

駐車場には4時を回ったころ到着
小田休憩所というところです。
地元ボランティアのおっちゃんが、駐車場満車だから他止めて~と止められます。
しかし、すでに到着していた友人からまだ全然止められるぜ、入って来いよと言われ
おっちゃんに友人が待ってるのでとりあえずいったん入りますと断って入場
実際、ガラガラで駐車スペースには余裕がありました。

とんだタイムロスでしたが、準備をして山行開始。
辺りは暗くヘッデンを頼りに登りました。
なかなかの急登もありましたが、暗くて写真なし(- -;
沢や小滝もあって昼に登っても面白そうな雰囲気でした。
ルートは極楽寺コース。

DSC08507
そんなわけでほどなく、周囲が明るくなってきて
間に合うかなぁ~なんて言ってるころに山頂到着。
早速三脚立てて撮ったのが上の写真です。
このままタイムラプスと洒落込むぜ。

DSC08510
その時事件が起きた。
使っていないはずのカメラが突如バッテリー切れを起こす。
Li-ionバッテリーが低温でやられた模様。
そりゃないぜと慌ててバッテリー交換するも・・・。
はい、既に日は登っていましたとさ。
一番いいところを取り損ねたorz
今年大丈夫か・・・。

DSC08534
失意の中、お正月を満喫すべくお汁粉を作りだす自分。
メンバーの実家でついた餅がいい味出してます。

DSC08556
この人(veryblue氏)は今年も相変わらずですね。
自分がニュージーランド土産に買ってきた謎のTシャツも12年後にまた活躍してくれるでしょう。

DSC08558
2016年俺たちの山初め_6057
徹夜登山でふらふらしていましたが
やはり初日の出は良いものです。
また来年もどこかで見たいなと思った元旦でした。


kou

kou

カメラを買ったことをきっかけに、アウトドアを始める。 そして数年を経て、気が付いたら趣味人間になっていた。 主な活動の場はFacebookだったが 友人に触発されて、ブログに手を出すに至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 一緒に読まれている記事