【霧ヶ峰】エスケーププランと変わり種写真館


最近はスノーボード行ったり、仕事やったりでブログの進行も落ち着き気味です。
そんな感じなので、今日は変わり種な写真をいくつか載せようかなぁと思います。

もう2年ちょっとも経つ2012/11の話です。
当時、燕岳に行ったことがなく誘いを受けて是非!と思ったんですが
天気は生憎の吹雪。
第2ベンチで引き返したときのこと。
折角ここまで来てなぁ~となって急遽その辺で車中泊して霧ヶ峰へ行ったのでした。
そういう行き当たりばったりも嫌いじゃない。

で、当時は改造したカメラと、変なレンズを持っていたので
遊ぶ気満々の装備だったのです。

DSC00029
車中泊中のワンショット。
あいさつ代わりのライトアート風。
偶然、車のヘッドライトが木を薄ら照らしてくれました。

DSC07146
寝起きの一枚。
赤外線写真ってやつですね。
上手い人が撮ると神秘的な写真が撮れるんですが
当時の自分にはこれが限界。

DSC00062_2 Panorama
霧ヶ峰山頂の写真
パノラマ撮影の一種で、リトルプラネットという方法。
使ったソフトが体験版なので、色々入っちゃってますがご容赦をm(_ _ )m

DSC00097
普通に景色を撮っているとグライダーが。
モクモクした雲をバックに滑空する姿に見とれる。
赤い機体が青空に映えるね~。

DSC00061
山頂まではなんだかんだで1時間もかからないっていう。
こういう山もいいなぁと思いました。


kou

kou

カメラを買ったことをきっかけに、アウトドアを始める。 そして数年を経て、気が付いたら趣味人間になっていた。 主な活動の場はFacebookだったが 友人に触発されて、ブログに手を出すに至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 一緒に読まれている記事